<< 後鼻漏(こうびろう)について考える お知らせ | main | カッピングでドーピング? >>

後鼻漏ほか、少しだけ告知。

いつまでも年末年始のお知らせが出ているので小更新。

ブログにも手をつけることができておりませんが、公式ホームページにもまったく手をつけることができません。

昨年春に出した後鼻漏の施術の件も、より詳しくまとめて告知したいのですが、まだ先になりそうです。

ですのであらためて、少しだけブログでお知らせします。

===== ===== =====

●後鼻漏の施術には通常の手技に併せて、
 『NTA(鼻内接触鍼法:Nasal touching Acupuncture)』
 で施術いたします。

 鼻の中を刺さない鍼でこする手技です。

 鍼麻酔にて、鼻内の痛覚をマヒさせて施術いたします。(三叉神経の麻酔です)
 導入に少々時間がかかりますので、鍼麻酔には別途施術料がかかります。

 根治を目指しますが、後鼻漏の症状の半減は期待できます。

 医師による後鼻漏の診断が必要です。(後鼻漏の原因に深刻な病気が隠れている場合があります)
 
 詳細はお問い合わせください。

●うつ病の施術について:

 某製薬会社でも、最近うつ病に伴う身体の痛みについて宣伝がなされるようになりましたが、
 なんうん堂では、身体の痛み等が原因のうつ症状の治療をいたします。

 うつ病は、うつ病になるなんらかの原因によっておこる2次的な症状である場合が多く、
 その原因が身体にある場合、脳や神経に効く薬を服用しても、効果ははかばかしくはありません。

 また、身体の痛み等があるうちは、考え方も悪い方向に陥りやすくなります。

 薬による治療とは別に、身体を健やかに楽にするという治療法もあります。

 鍼や灸は痛い熱いと思われがちですが、そうではないことをご理解いただいてから治療をさせていただきます。

●首こりや肩こり、腰痛などの痛みの治療は、鍼灸院としてはできて当たり前ですが、
 そのほかにもほとんど知られておりませんが、対応できる治療はたくさんあります。

 まずはお問い合わせください。
 

at 14:00, なんうん堂, エトセトラ

comments(0), -, - -

comment