<< 原発と核抑止について勝手に思う | main | 年の瀬のおどろき 油汚れの換気扇掃除2011 その1 >>

後鼻漏(こうびろう)について考えてはいるんですが、、、

- - - - - - - - ・ - - - - - - - - ・ - - - - - - - -

= おしらせ =

ずっと試行錯誤してきた後鼻漏ですが、
納得できる効果が期待できる、なんうん堂オリジナルの施術法がまとまりました。

後鼻漏でお困りの方は、まずはお気軽にお問い合わせください。

低音性の耳鳴りを併発してお困りの方も、併せてお問い合わせください。
鼻内の環境を良くすることで、緩和する場合があります。

なんうん堂鍼灸院公式ページはこちら

電話:03-6780-8913
※ セールスはご遠慮ください。
※ 施術中等は、留守番電話となります。
※ お問い合わせは、日曜祝日以外の午前9時から午後7時までの間にお願いいたします。

- - - - - - - - ・ - - - - - - - - ・ - - - - - - - -

今年は年の初頭から世界や日本で大事件が起こっていて、年の後半に入りましたが、原発問題や政局など、まだまだなにが起こるかわからない状況です。

テレビ放送の地デジへの移行なども、これからひと騒動ありそうですね。

世間の事とは関係なく、個人的にいろいろばたばたしていまして更新がおろそかになっておりましてすみません、、、(まあそれほど見に来る方が多いわけでもないんですが、、、)

後鼻漏についても書きたいことがたくさんあるんですが、たとえば、

・お医者さんで処方していただけるお薬による治療
・気になる手術法
・鍼灸や代替医療でできること
・漢方
・ヤミック療法
・プレッツ置換法
・ガーゼ療法
・病態から考えられる後鼻漏の原因
・鼻うがい

など、もうたくさんあるんです。

ですが、なんうん堂はものすごく考えてしまい、そんなわけで短く書こうと思ってもどうしても長文になったりしてしまいまして、さらに今まで書いた文章との整合性もなるべく合わせて書こうとするともうなんだか頭の中がとっ散らかってしまいまして、、、

それぞれのテーマもそれぞれに深くてめったなことは書けないし、これはレベルが全く違うんですが、天才安野監督がたずさわったテレビシリーズが、思いを詰め込みすぎて後の回になるほど、30分の枠では表現しきれなくなってしまった(のではないかなあと勝手に思っていますが、、、)気持ちが何となくわかるような気がしています。もちろんなんうん堂は天才などではなく凡人です。

短く書いてしまうとどうしても誤解されてしまう部分が出てきてしまいそうで、うかつには書けないですし、、、(長い文章ばかりなのに、読んでいただいている方には読んでいただいているようなんで、、、)

個人的な他の作業を片付けつつ、なんとかこれからのこのテーマについての出し方を考えて行きます。


今年は6月にして真夏日になるほどの勢いがあるのに、節電しないと停電してしまうかもしれないといわれております。

皆様どうぞ体調管理に十分に注意をはらって、この夏のみならず今年を乗り越えてください。

at 11:00, なんうん堂, 後鼻漏(こうびろう)について考える

comments(0), -, - -

comment