後鼻漏ほか、少しだけ告知。

いつまでも年末年始のお知らせが出ているので小更新。

ブログにも手をつけることができておりませんが、公式ホームページにもまったく手をつけることができません。

昨年春に出した後鼻漏の施術の件も、より詳しくまとめて告知したいのですが、まだ先になりそうです。

ですのであらためて、少しだけブログでお知らせします。

===== ===== =====

●後鼻漏の施術には通常の手技に併せて、
 『NTA(鼻内接触鍼法:Nasal touching Acupuncture)』
 で施術いたします。

 鼻の中を刺さない鍼でこする手技です。

 鍼麻酔にて、鼻内の痛覚をマヒさせて施術いたします。(三叉神経の麻酔です)
 導入に少々時間がかかりますので、鍼麻酔には別途施術料がかかります。

 根治を目指しますが、後鼻漏の症状の半減は期待できます。

 医師による後鼻漏の診断が必要です。(後鼻漏の原因に深刻な病気が隠れている場合があります)
 
 詳細はお問い合わせください。

●うつ病の施術について:

 某製薬会社でも、最近うつ病に伴う身体の痛みについて宣伝がなされるようになりましたが、
 なんうん堂では、身体の痛み等が原因のうつ症状の治療をいたします。

 うつ病は、うつ病になるなんらかの原因によっておこる2次的な症状である場合が多く、
 その原因が身体にある場合、脳や神経に効く薬を服用しても、効果ははかばかしくはありません。

 また、身体の痛み等があるうちは、考え方も悪い方向に陥りやすくなります。

 薬による治療とは別に、身体を健やかに楽にするという治療法もあります。

 鍼や灸は痛い熱いと思われがちですが、そうではないことをご理解いただいてから治療をさせていただきます。

●首こりや肩こり、腰痛などの痛みの治療は、鍼灸院としてはできて当たり前ですが、
 そのほかにもほとんど知られておりませんが、対応できる治療はたくさんあります。

 まずはお問い合わせください。
 

at 14:00, なんうん堂, エトセトラ

comments(0), -, - -

金環日食撮りました

ひさびさにアップするブログのテーマは日食です。

他の記事とは違って撮ってアップするだけなんで、何の苦労もありません。

というわけでこいつです。

金環日食2012なんうん堂

フィルタ無しで撮りましたが、うっすら曇っていてかえって良かったなあと思いました。

at 17:00, なんうん堂, エトセトラ

comments(0), -, - -

年の瀬のおどろき 油汚れの換気扇掃除2011 追加情報

どうもどうもあけまして。

今年もよしなにお願いいたします。


オキシクリーンも年末のレポートの際に無くなったんでう、本日なんうん堂から最寄のドンキホーテで500g入りのやつをまた購入してきました。

追加情報とはその値段です。

そのドンキホーテでは500g入りが498円で、1500g入りが1280円でした。

アマゾンのリンクで貼ってある500g入りのやつは、今のところ570円ですな。

オキシクリーン 500g

あれ???、、、昨年末に貼った際にはもう3〜40円安かったような気が、、、
値上げしやがったか???
アマゾンってなんだか閲覧者が増えてクリック数が上がると、妙に値段が上がっていくような気がするんですがどうなんでしょう一体?

古書だとクリック数が上がるたびにどんどん値段が上がっていくんですけれどね。


そこでここはひとつ、1500g入りのリンクも貼ってみようかと思いました。
アマゾンでは現在、送料無料で1136円です。

オキシクリーン 1500g

おお。ドンキホーテよりも144円安いですなあ。

***** ***** *****

で、値段の追加情報だけでなく、別の追加情報です。

布などの染み抜きで使うのが本来の目的のオキシクリーンを換気扇の油汚れ落としに使うわけですが、その布の染み抜きで使う際のオキシクリーンの注意事項に、

「ウール製品・ウール混紡・ウール製カーペット・ペルシャ製カーペット・畳・シルク・革などの水洗いできない素材や、 金属・油の混ざった汚れには使用できません。 」

と書かれています。

これは、オキシジェン、つまり酸素によって酸化するんで、金属はさびるし、油も酸化して変質してしまい、「汚れ落としとしてはまずいですよ」と言っていると思われます。

何しろ試される場合は自己責任でよく注意してお願いしますね。

at 23:00, なんうん堂, エトセトラ

comments(0), -, - -

年の瀬のおどろき 油汚れの換気扇掃除2011 その3


さて、仕上げ編です。

***** ***** ***** ***** *****

換気扇フィルターの様子

換気扇のアルミフィルターのへこみに残った油汚れです。
これ、本当に取れにくいんですよね。


バスマジックリン

オキシクリーンが無くなったんで、バスマジックリンを使って残りの汚れを落とします。


バスマジックリンをひっかけるところ

かけ〜の。


たわしでこする

こすり〜の。


いったんどのくらい落ちたか見る

軽くこするだけで落ちるほど、落ちやすくなっています。


すっきりしたフィルター

ざっとこすっただけですが、油汚れはすっかり落ちました。


換気扇に復旧

換気扇本体に復旧です。作業開始からたった10分程度でした。

***** ***** ***** ***** *****

= 考 察 =

換気扇についた油汚れは単なる油じゃなくて、炒めたり揚げたりする食材の中から出たタンパク質やらでんぷん質と一緒になっていて、普通に洗剤で洗ったりしても取れないようになっているんですねどうやら。

今年はまだ茶色い油汚れでしたが、昨年までは長年くっつきっぱなしだったどす黒い色の油汚れで、スチームクリーナーでも取れないし、いろいろな洗剤を使ったり熱湯をかけたりしたけれど、こすった面の裏側に汚れが移動するだけでぜんぜん取れませんでした。

オキシクリーンで溶かした油汚れを触ってみても、なんだかねっとり手にまとわり付くような感触でしたしねえ。

オキシクリーンのオキシは英語で言うオキシジェン、つまり酸素のことですが、油汚れの中のタンパク質だかでんぷん質だかが酸素の力で変化して、それで取れやすくなるのではないかなあと思います。もちろん化学的なことはわかりませんので確信は無いです。

性質が変わった油汚れはバスマジックリンで難なく落ちましたが、バスマジックリン単独で洗っても、この油汚れにはまった歯が立たないんです。風呂釜の汚れは人の身体からでた油分なんで落ちると思ってたんですけれどね。

今回は換気扇のアルミフィルターだけだったですが、もちろん他のところに付いた油汚れも落ちます。オキシクリーンは粉なんで、水に溶かして使ってみました。試してはいませんが、置いておくと酸素成分が飛んでしまうので、使う直前に水に溶かすといいと思います。

オキシクリーンはもともと服の染み抜きや汚れ落としに使うもので、公式サイトにもこのような使い方は出ていません。なので、やってみようまいか!という方は、洗う物の端っこでちっと試してみて、問題が無いかどうか試してみてからやるといいと思います。染み抜きだって色落ちしないかどうか試してからやりますしね。



なんうん堂は別にオキシクリーンの回し者では無いのですが、長年困っていた換気扇の油汚れがあまりにも簡単に落ちたので、同じようにウンザリしている方の参考になればといいと思いまして詳細にレポートしてみました。

ちなみにオキシクリーンは近くのドンキホーテで500円程度で買いましたが、アマゾンでも500円ちょっとで送料無料(平成23年12月現在)で入手できるようなので、まあご入用の方のために一応リンクを貼っておきます。

オキシクリーン 500g
こいつは500グラム入りです。
***** ***** *****


今年の年末は寒いんで、水を使う大掃除もこいつでとっとと終わらせて、あったかい年越しそばや鍋焼きうどんでも食べるといいです本当に。


というか、今日はクリスマスではないですか、、、
たぶんこんなブログを見に来る人なんて少ないでしょうねえきっと。

at 23:00, なんうん堂, エトセトラ

comments(0), -, - -

年の瀬のおどろき 油汚れの換気扇掃除2011 その2


はい。いよいよオキシクリーンが換気扇フィルターのしつこい油汚れ落としに、
威力を発揮します。

換気扇のフィルターを入れる

換気扇のアルミフィルターを入れて、


熱湯をそそぐ

熱湯をそそぎ込みます。
かやんだけじゃなく、鍋とポットの熱湯もそそぎました。


泡立つ

細かい泡がジュワっと立ちます。
もう少し油汚れが浮いていますね。


油汚れが浮き出したところ

まだ熱湯をそそいで1分ちょっとです。
すごい勢いで油汚れが浮き上がります。


浮き出した油汚れアップ

どうですかこの汚れの浮き具合。


ちょっと出して冷ましているところ

3〜4分たったので上げました。
油汚れはまだ残っていますが、ここまでくれば大丈夫です。

***** ***** ***** ***** *****

その3に続きます。

at 14:00, なんうん堂, エトセトラ

comments(0), -, - -

年の瀬のおどろき 油汚れの換気扇掃除2011 その1

はなはだご無沙汰しております。

いろいろ忙しいのは他人様も私も、そして2011年という年も同様なわけですが、 これは大掃除の季節にはアップしとかんといけないネタなので、いそぎ作業しました。

昨年書いたエントリ、「年の瀬のおどろき 油汚れの換気扇掃除」は文章だけの報告だったんですが、
1年たって換気扇も汚れたんで、今度は写真付きでおどろきをレポートします。

***** ***** ***** ***** *****

まずは換気扇フィルターの汚れ具合から。

換気扇全体

汚いですねえ。換気扇だけじゃなく全体が。。。

まあそれはさておきまして、、、
汚れ具合のアップです。

汚れの様子01

アルミフィルターのへこんだところに油汚れが見えます。


汚れの様子02

この茶色い部分。
昨年まではこれが取れなくて、真っ黒になったままへばりついていました。
今年はまだ色が薄いです。

ここでオキシクリーン登場!

オキシクリーン


↓こいつは、なんうん堂も若い赤ん坊の頃に浸かっていたでかいたらいです。

たらい

そこに、

たらいに粉を入れたところ

オキシクリーンを適量入れます。

***** ***** ***** ***** *****

その2へ続きます。

at 09:00, なんうん堂, エトセトラ

comments(0), -, - -

原発と核抑止について勝手に思う

連休も明けまして、普段から特に連休などにはあまり関係なくすごしているなんうん堂ですが、連休中も世の中は騒がしいかぎりでしたねえ。

例のユッケ事件の精肉の卸元がなんうん堂から近い大山にありまして、大山にはよく買い物に行くんですが、今回の事件は北陸や神奈川の事だと思っていたら意外と近くでもかかわりがあったんだなあと、少し驚いていました。

今年は本当にいろいろなことが起こる年です。

原発事故も震災もまだまだかすみませんが、それにしても今回、原発事故を通して今までよく知らなかった原発や放射線のことについていろいろと知る事ができた機会となりました。


知ると言っても概要が知れたぐらいなわけなんですが、しかし今回良くわかった事の一つは、

『原子力発電所は、誰も管理しなくなると水素が出てくるようになって爆発して、放射性物質がばら撒かれてしまう』

ということです。

非常用のディーゼル発電機がやられていなかったらなんとかなった、という考えもわいてきましたが、今回津波でやられた非常用のディーゼル発電機は、壊れてなくても長くて1週間しか持たないそうですし、非常用というのは非常時が終わるまで、言い換えれば人が人手をかけて非常事態を終わらせるまで、あるいは、非常事態が自然に終わるまでのつなぎということですよね。


で、タイトルの原発と核抑止ですが何が言いたいかというと、原子爆弾なんてどこかに落としたら、今や世界各地にある原子力発電所が混乱と人手不足で管理できなくなって今回のような爆発を起こし、放出された放射性物質が風に乗って世界中にばら撒かれて、結局は原子爆弾を放った国も莫大なダメージをこうむるんじゃないかなあ、と勝手に思ったという事なんです。

普通は原発と核抑止というと、原発を持っている国は核爆弾を作る材料があるんで、原子爆弾を持っていなくても持っているのと同じだよ、という意味で使われるようです。

「原子力は安全」という言葉は原子力を推進する方々が使ってきた言葉だと思いますが、これは誤りというか言葉が足りないと思いました。

『人が人事と手間を尽くして管理しているかぎりは』、原子力は安全
というのが正しいと思います。

日本では以前にも東海臨界事故がありましたが、あれも決められた手順を現場が勝手なやり方でやって起きた事故でした。

今回の原発事故も、過去に今回と同様クラスの津波が来ていることがわかっていたのに、そしていつ同じクラスの津波が起こってもおかしくない状況だったのに、なぜか津波の備えを怠ったことことが最大のミスでした。
(関係無いけれど、ユッケ事件も当事者の大腸菌に対する対策を怠りが原因ですね)


ともあれ、人の管理が無いと世界が危ない原発はもう世界中にあるわけです。

核爆弾の小型化で、持ち運べる核でテロ、なんて話もよくありますが、それだってできるかどうか。

そういう意味での「原発と核抑止」ということです。


これは浅学ななんうん堂は知らないんですが、どなたか学者さんが既にどこかでおっしゃっていることなんではないでしょうかねえ?というか、ちょっと知っている方なら当たり前に知っている事なんでしょうきっと。

原子力発電所があるところではその施設も攻撃できないし、それ以上にそれを管理する人を傷つけることも絶対に出来ない、ということですね。

世界は現在経済的にも持ちつ持たれつなわけで、世界で連携して助け合わないと、これだけ増えた核施設の管理がおろそかになってしまうんではないかなあ、と、思ったわけです。


はっきり言って、万が一人の手から離れてしまったら手がつけられなくなる原子力発電所はとても怖いです。

ですが、国の電気に関する政策についてはもう国民の総意が流れを決めると思っているので「国民の総意を受けた政治に携わる方々がいいようにやってください」としか思ってません。

ですので、原子力発電所を国の指針として継続して行くなら継続して行くで、今回の事故を教訓にして対策を十分にしていただいて、原子力以外で発電をするならそれはそれでうまいことやって欲しいです。


というか、ここで言いたかったことは、原子力発電所があったら戦争なんてやってられないじゃまいか?という事をシロウトなりに思いついたんだけど、これってどうなのよ?ということでした。

at 17:00, なんうん堂, エトセトラ

comments(0), -, - -

花粉症を乗り越えるためのマスク情報:補完

今年2011年はなんと言う年なのでしょうか。

まだ3月というのに、日本のみならず世界であらゆることが起こっているわけですが、日本の原子力発電所の件がやや落ち着きを見せたと思ったら、今度はいきなりリビアにミサイルが110発打ち込まれました。

本当に激しい年です。
花粉も相当に量が多いようです。

なんうん堂の生活にもやらなければならないいろいろなことが出来てきまして、その一環でホコリっぽいところをいっせいに掃除したりしていたんですが、すると例のすてきマスク「快適ガードプロ」をしていても、あまりの花粉のいきおいのために、ホコリっぽいところほど鼻にくるんです。

なので、あらためてもう一段階すすんだ手を使うことにしました。

それは「油系のハンドクリームを鼻と鼻の入り口付近に塗る」という手段です。
ワセリンでもOKでしょう。

某メーカーの鼻の周りに塗りつける花粉症のグッズがありますが、あれと似たようなものです。

鼻の入り口の周囲だけでなく、鼻の付け根、鼻の両脇、鼻の穴の上下と入り口から少し深くまで、薄くまんべん無く塗ります。

これで快適ガードプロをつければ、かゆみや鼻水の症状を2時間ぐらいの間はほぼやわらげることが出来ます。

ちなみになんうん堂は「ももの花」というハンドクリームを使っています。
チューブタイプの一番小さな300円くらいで売っているやつです。

ハンドクリーム ももの花 チューブC 30g
ハンドクリーム ももの花 チューブC 30g

この小さいチューブは持ち運びも便利で安いので、椿油でもなんでもいいと思います。

鼻の入り口のあぶら分は、鼻水をかんでティッシュでふくたびにどんどん無くなって、花粉に余計に敏感になってしまいます。
それであぶら分を補うために塗ります。
鼻の入り口が敏感にならなくなるだけで、それだけでもけっこう鼻水やかゆみが楽になります。

そして油なんで、マスクを乗り越えて入ってきた花粉もくっつきやすくなります。
くっついても、油が膜になってガードしてくれるんで、直接皮膚や粘膜に付きづらくなります。

2時間程度効果が続くというのは、それくらいで流れ落ちてしまうということです。

マスクは塗ったあぶら分がテカテカするのをかくす役目もはたします。

ももの花には桃の成分は入っていないようですが、アラントインという炎症を抑える効果のある物質も入っています。それも効くように思います。

-------------------------------

スギ花粉はもう数週間続くでしょうし、スギ花粉症になってしまった方は同時にヒノキ花粉にも症状が出るようになってしまう場合があるので、ヒノキ花粉症の方は5月くらいまでツライことになるわけですが、激動の2011年ですのでせめてスギ・ヒノキ花粉症くらいはなんとかこれで乗り切ってください。



、、、ところで快適ガードプロ、、、
結構売り切れてしまっているところもありますねえ、、、

なんうん堂は立体タイプを試したいんですが、まだ入手できません。

プリーツタイプは鼻をかみすぎて鼻の油が取れてしまったところに触れてしまうことがありまして、そうするとちとムズムズするんですよ。

立体タイプは今年の花粉症の時期には試せないかもしれません。

もっともなんうん堂は今年は花粉症が出ましたが、ここ数年花粉症はまったくほとんど出ませんでしたから、当分試す事は出来ないかもしれません。

逆に、昨年の猛暑の影響による今年の花粉の飛散している量がハンパでは無いということなんでしょう。

ともあれここで書いた花粉症の乗り越え方はマスクと油を使ったひとつの方法でして、お医者さんで出していただいりドラッグストアで買ったお薬をあわせて使ったりすれば、よりよく効く場合もあると思います。

このブログを読んでくださっている方それぞれの乗り越え方も当然あるでしょう。

どうぞ皆さん各々工夫していただいて、この日本特有の花粉症を乗り越えてください。

at 20:30, なんうん堂, エトセトラ

comments(0), -, - -

報告:震災の被害は最小で済みました

歴史に残るような大災害が発生してしまいました。

患者さんたちの安否も心配です。

なんうん堂はおかげさまで最小の被害で済みました。

とりもあえず、関係各位さまにご報告申し上げます。


地震については余震もあるのでまだ油断できません。

本震でゆるんだ建物が余震で崩壊というのは良く聞く話です。

また、帰宅難民が数多く発生しているとのことで、治安の乱れも懸念されます。

特に、福島原発はメルトダウンの危機が迫っています。

どうか皆様にありましては、気を緩めずにこの災難を乗り切ってください。

---------------------------------------------
追記:3月12日午後5時24分

インターネットの情報力はすさまじいです。
その情報通り、最悪の状態である炉心溶融(メルトダウン)が起こってしまいました。
今までの政府やテレビの情報は何だったんでしょうか。

at 23:22, なんうん堂, エトセトラ

comments(0), -, - -

花粉症を乗り越えるためのおススメのマスク

関東も先週の暖かかった日からガツリと花粉が飛び始めましたねえ。

なんうん堂も花粉症です。
昨年鍼灸で後鼻漏の治療をしようと、お世話になっている先生に治療していただいた際、一応お医者さんに行っていろいろ調べてみたんですよ。

鼻の奥の炎症の原因にはウイルスや菌のほかにアレルギーがありますんで、血液検査や鼻の中の状態を調べておこうと思ったんです。日本では法律でお医者さんにしか診断する権限がありませんからねえ。

ちなみに鍼灸師のくせになぜ自分でやらなかったかというと、自分の後頭部や背中には針も灸も出来ないからです。(自分の手の届くところはもちろん自分でやります。)

でまあ血液検査をしたらスギ花粉には一番強い反応がありました。

しかしまあ例年でしたらあまり強い反応は出なかったんですが、今年はどうもいつもとは違うように思います。


花粉症はアレルギー反応でして、アレルギー反応自体は身体を守るための正しい反応なんです。
ただ、花粉ごときでアレルギー反応が出てしまうのが問題でして、日本ではどうも戦後に花粉症の人が増えたようです。

私も治療家ですので、これについてはなんうん堂もいろいろな先生の研究を調べておりまして、まあ相変わらずくどいくらいに意見があるんですが、それはまた今度書きます。


で今回は、なんうん堂オススメの快適マスクを紹介しようと思います。

白元さんの「快適ガードプロ」(プリーツタイプのやつです)というマスクですよ。(←グーグルの検索結果をリンクしておきました。)

どこらへんが良いかと言うと、「マスクと顔の間にまったくすき間ができない」ところなんです。

で、どのマスクでも鼻の両わきは開いてしまい、結局そこから花粉が入ってしまうんですが、快適ガードプロの優れているところはこの鼻の両わきのところにスポンジがピッタリはまるようになっているところなんです。

わかりやすいように写真を撮ってみました。

こいつが快適ガードプロの内側です。

鼻の両わきをふさぐスポンジのおかげで、ホコリや花粉はほとんど入ってきません。

しかもこのスポンジがうまい具合に鼻に乗っかって、これまた付け心地が快適なんです。

さらに鼻と口の前にはしっかり空間が出来ていて、スポンジは空気を通すので息も楽です。


さらに!!!!!


はいた息がスポンジのところから目の方向に抜けるんですが、その息が目のまわりの花粉を吹き飛ばしてくれているようなんです。

なんうん堂はメガネをかけているのでなおさらです。

で、図にしてみました。

こんな感じでピッタリとしているんですが、ぜんぜん苦しくありません。

で、

息はこんな感じに出て行きます。

横から見ると、

今時のメガネは小さめなのでぜんぜん邪魔になりません。

確かに寒いところでは少々メガネが曇るのですが、息を吸うときに曇りはさっと取れます。
メガネの曇りは99パーセントカット!とか書いてあるし。

このマスクをしていると、鼻水も出ないばかりか目もかゆくならないんです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

花粉が入ってから鼻水は出始めますが、それから付けても花粉が鼻水で流れ切ってしまえば大丈夫です。

メガネをかけない方は伊達(だて)メガネをかければ、もうほとんどの方がこの方法で花粉症の目と鼻の症状が軽くなるハズだと、強く、強くなんうん堂は考えるのです。

ちなみにこの快適ガードプロなんですが、店によって少々価格に差があるようですので、お時間に余裕のある方でしたらまあ安いところを探してみてください。

ついでに後鼻漏のある方で、アレルギーが原因で鼻の穴の奥に炎症がある方の場合にも、もしかすると(あくまでももしかするとですが)症状が軽くなるかもしれませんのでまあ試してみられてはいいかなあと思います。

----------------------------------------------------
追伸:

まあドラッグストアなどで探していただいた方が送料も無いので安く手に入ると思うんですが、そんなヒマ無いという方もいらっしゃるでしょうし、アマゾンのリンクを貼っておこうと思います。

快適ガードプロ立体タイプレギュラーサイズ

快適ガードプロ立体タイプレギュラーサイズ

でも小さいサイズのものやピンク色のやつもあるので、ご自分で調べて買うと良いと思います。

----------------------------------------------------
再び追伸(3月10日):

この記事というかエントリでは、目の花粉はマスクからの空気の流れで吹き飛ぶと書きましたが、どうもそうで無いかもしれないのでは???ということに気づきました。

このことについてはこれから検証してみます。

鼻の両わきやほおのところが浮かないでピッタリ顔にフィットするこのマスクがオススメであることは変わりがありません。

ちなにみなんうん堂はヒダの入っているプリーツタイプしか試していませんが、上の写真の立体タイプもありますので今度試してみます。

at 15:30, なんうん堂, エトセトラ

comments(2), -, - -